アメリカが好評 2017年度

長く加熱するほど色が抜けてしまうので、吹きこぼれる寸前まで強火で加熱し、それを2回くらい繰り返したらあとは余熱で放置。加熱すると一瞬ニンジンと見まごうほどにキレイなオレンジ色になりましたが!その後煮込んだら薄い黄色になりました。ペーストにした場合!たいがい練りゴマと塩こうじ(塩気を感じない程度)で味を整えておきます。

こちらです!

2017年10月03日 ランキング上位商品↑

アメリカアメリカ産 赤レンズ豆【1kg】

詳しくはこちら b y 楽 天

ちゃんとお味噌です。。 前にすずやさんのメルマガか何かで!豆をポテト代わりに…と読んだことがあったので!ポテトサラダのようにしてみました。こちらの豆は皮をむいたものだそうで!少しザラついた感じかします。色をきれいに出す方法がわかると嬉しいです。色も鮮やかできれいです。スープに、豆カレーにと大活躍してくれて、お腹も膨れるので、気が付いたら我が家の必需品と なっていました。リピートです。大豆のお味噌にはない独特の香りで、あっさりとしていて、しょっぱく感じます。冷凍保存し!使う時に好みの味にしていろいろ楽しんでいます。すずやさんは何度目のリピートでしょうか(笑)。皮なしは煮くずれてソースと一体になるところがとてもよいです。煮ると大豆色になります。輸入食料店でも買えないことはないのですが、割高になるため、いつもこちらでまとめ買いをしています。レンズ豆は戻さずに使えて便利なので!特に良くリピート買いしています。半年経ち!うまくできていました。スープ等何度も温め直すような料理だとムリですが、サラダ等に使うならこんな感じではどうでしょうか(画像3枚目)?もどし時間が必要ないので思い立ったらすぐに使えるところがよいです。2回目の購入です。そのままさっと洗って、お鍋に入れて他の具材と一緒に煮るだけなのでとても簡単。癖が無く食べやすいです。以前皮つきのレンズ豆を買いましたが、スープなどにしたときに皮が少し口に残るのが気になっていましたので、今回はこちらのものを購入。美味しくいただいています。主にシチュー・カレー系!ポタージュスープを作るときに入れています。お店のページを見ていて、レンズ豆でお味噌を作れるんだと知り、私も挑戦してみました。皮付きはお料理の色が暗くなるのと皮が気になるとき用にこちらも購入しました。皮がついたタイプもありますが、このタイプの方が好きです。ただいまあらゆる豆の!豆ペーストにハマってます。 その後…オレンジくらいの色に煮ることが出来ました。色が残らないのが残念だけど。カレーに入れると皮なしは良い感じに煮くずれてよいです。すぐに煮えて、スープに入れるとおいしく、便利です。 因みに、お酢を入れて茹でてみましたが、やっぱり色鮮やかさは抜けてしまいました(画像1・2枚目)。